名古屋のインプラントはあさの歯科医院へ
HOME>ケース別治療法

ケース別治療法

ケース別治療法
全ての歯を失った場合
全ての歯を失った場合

入れ歯は通常、歯のない歯ぐきで支えざるを得ませんでした。
しかしインプラント治療の場合は、インプラントのヘッド部をバータイプの連結させたうえで、入れ歯を固定する事ができる為、食事や会話時に入れ歯がずれてしまうようなことがありません。
最近はインプラントとマグネット(磁石)を組み合わせた方法が注目されています。

症例写真
お問い合わせ